エンタメ・スポーツ・生活に関する最新情報サイト

タメ研

エンタメ テレビ朝日 ドラマ M愛すべき人がいて

【M 愛すべき人がいて】第6話のあらすじ〜アユとマサの同棲が発覚!?【ネタバレ注意】

出典:テレビ朝日/AbemaTV

2020年4月スタートの「M 愛すべき人がいて」は、テレビ朝日とAbemaTVとの初の共同制作ドラマ。ノンフィクション作家小松成美の同タイトル小説が原作で、主演は安斉かれんと三浦翔平。

歌姫・浜崎あゆみ誕生に秘められた、出会いと別れの物語を描いていきます。

第6話のあらすじと見どころをピックアップして紹介します。

【M 愛すべき人がいて】キャストとあらすじ〜安斉かれん/三浦翔平W主演のドラマ

続きを見る

 

「M 愛すべき人がいて」第6話のあらすじ

アルバムが大ヒットし、アーティストとしてもブレイクを果たした平成の歌姫・アユとマサは、おおっぴらにはできないながらも着実に愛を育んでいた。
そんな二人を横目に、嫉妬に狂ったマサの秘書・姫野礼香は、A VICTORYの社長・大浜に、ホテルから出てきた二人の決定的な瞬間の写真をチラつかせて、一気に叩き潰す作戦を持ち掛ける。

分刻みのスケジュールに追われながらも、アユが手料理を振る舞ったり、マサが曲作りのすべてを教えるなど、まさに幸せの絶頂――。

一方、プロデューサーの流川翔は、大浜からAXELSの解散を宣告される。
悲しみに打ちひしがれながらもアユに大差をつけられた事実を受け止めるメンバーだが、その夜、玉木理沙が自殺を図り…。

責任を感じ、すっかり落ち込んでしまった流川は大浜とマサに退職を申し出る。
しかし、マサは流川の辞表を破り捨て、「逃げてんじゃねぇよ!」と一蹴。メンバーが次の道に進むまできちんと向き合うよう説得する。

そんなある夜、アユとマサが帰宅すると…誰もいないはずの家になぜか礼香が!あまりの衝撃に驚きを隠せない二人に、礼香は常軌を逸した行動を始め…?

引用:テレビ朝日

 

第6話の見どころ

「やっぱり君、見えるねぇ。」

礼香が盗撮したマサとアユの密会写真を週刊誌にリークしようとする大浜社長。

大「早速電話しよ。」

礼「まだ、もったいないのでは?」

大「なぜ?」

礼「これからアユはもっと売れていく。」

大「悔しいが、そうなりそうだ。」

礼「伸ばして、伸ばして、折りませんか?」

大「確かに、もっとでかいニュースになるまで泳がしたほうがいいな。」

礼「それに社長、これを握っていればいつかマサ専務を叩きのめすことできるかもです。」

大「姫野くん、やっぱり君、見えるねぇ。」

 

「勝者は、敗者の屍を背負って戦い続けなきゃなんない」

バーで、浮かない顔のアユに、マサ。

マ「どうしたアユ?」

ア「マサさん、アユが売れていくことで、不幸になる人がいます。」

マ「うん。誰かが勝てば、誰かが負ける。それが世の中だ。」

ア「じゃ、仕方ないのか…」

マ「勝者は、敗者の屍を背負って戦い続けなきゃなんない。
もしお前が負けたら、その人も負けたことになるんだ。
だからアユ、お前は勝ち続けろ。」

 

「最後までちゃんと向き合ってやれよ」

リサが自殺未遂し、責任を取って辞表を大浜に渡そうとする流川に、マサ、辞表を破り捨てる。

マ「お前、フザケンナよ。
逃げてんじゃねえよ。
一度背負った人の人生だろ!
最後までちゃんと向き合ってやれよ。」

 

「なぜ24時間ワクワクしない!なぜ眠くなる!起きろ!」

曲選びに妥協しないマサ、徹夜の作業にスタッフの体力もついていけなくなる。

マ「全然ダメだ。次。」

野島「今ので120曲めですよ。もう朝の5時になりますよ。」

マ「だから何だ?」

野「体力の限界かと…」

マ「限界?
お前な、ひとりの人間がスターに駆け上がる瞬間を見られるかもしれないんだぞ。
なのになぜ24時間ワクワクしない!
なぜ眠くなる!起きろ!」

 

「登ってからがしんどいんだよ、山は」

マサ、a Victoryのロビーで輝楽に出くわす。輝楽は、マサに成功を祝福し、アドバイスを送る。

輝楽「マサ。」

マ「輝楽さん。」

輝「君が吠えた通り、アユは売れたね。
時代を変えそうだ。スターになる。」

マ「輝楽さんにそう言ってもらえると、嬉しいです。」

輝「スターになれる人なんて、ほんの一部。
だけどスターでいつづけられる人はさらに少ない。
登ってからがしんどいんだよ、山は。」

マ「だったらそのしんどさも楽しめるだけの力、つけてやりますよ。」

輝「相変わらずだ。でもうれしいよ。」

 

「どっちの許さないが勝つのか、なーーーーーーーーーーっ!」

礼香、マサの自宅に忍び込んで、勝手に自分の誕生日祝いの料理とケーキを準備する。
礼香の異常な行動に驚くマサ。

マ「お前、自分が何やってんのか分かってんのか?」

礼「マサは私に何をしたのか覚えてるのかなぁ?」

マ「俺は何をされても構わない。
けどな、アユになんかしたら、俺はお前を絶対に許さない!」

礼「私はもうすでにマサのことを許してないよ。」

・・・・・・

礼香、いきなりドラムを叩き始める。

礼「許さない、versus 許さない、
どっちの許さないが勝つのか、なーーーーーーーーーーっ!」

 

【M 愛すべき人がいて】第6話で使われていた曲はなに?〜曲目と動画まとめ

続きを見る

 

第6話のネットでの感想は…


第6話はいかがでしたか?

礼香の暴走も回を追うごとにエスカレート、ドラマの話題もそっちに持っていかれがちですが、アユがスターになっていく過程でのハードな裏舞台も描かれていて興味深かったです。
アユの成功は、マサを中心に多くのスタッフの努力とともに築きあげられていったんですね。

残念ながらとうとう来週が最終回、大浜社長の陰謀でピンチに陥ったマサは一体どうなっていくのか?アユとの関係は?
楽しみに待ちたいと思います。

 

ドラマ「M 愛すべき人がいて」の放送日程と第6話の見逃し配信日はこちら

【M 愛すべき人がいて】第6話の見逃し動画配信を無料で視聴する方法【テレ朝/Abemaドラマ】

続きを見る

 

「M 愛すべき人がいて」公式サイト

番組公式サイト

公式Twitter

公式ブログ

 

-エンタメ, テレビ朝日, ドラマ, M愛すべき人がいて
-,

Copyright© タメ研 , 2020 All Rights Reserved.