エンタメ・スポーツ・生活に関する最新情報サイト

タメ研

エンタメ テレビ朝日 ドラマ M愛すべき人がいて

【M 愛すべき人がいて】第4話のあらすじ〜怖すぎる礼香のドレス姿が話題に【ネタバレ注意】

出典:テレビ朝日/AbemaTV

2020年4月スタートの「M 愛すべき人がいて」は、テレビ朝日とAbemaTVとの初の共同制作ドラマ。ノンフィクション作家小松成美の同タイトル小説が原作で、主演は安斉かれんと三浦翔平。

歌姫・浜崎あゆみ誕生に秘められた、出会いと別れの物語を描いていきます。

第4話のあらすじと見どころをピックアップして紹介します。

【M 愛すべき人がいて】キャストとあらすじ〜安斉かれん/三浦翔平W主演のドラマ

続きを見る

 

「M 愛すべき人がいて」第4話のあらすじ

出典:テレビ朝日/AbemaTV

レコード会社A VICTORYの社長・大浜(高嶋政伸)は、アユ(安斉かれん)のデビュー日に、流川翔(白濱亜嵐)がプロデュースするガールズグループAxelsのデビューをぶつけることに。
マサ(三浦翔平)はアユのプロモーションに命を懸け、マネージャーの野島美香(河北麻友子)をはじめ「チーム・アユ」全員に鬼のように立ち向かっていく。

なんとかしてマサを叩き潰したい大浜は、全国のクラブ回りという地道なプロモーションでAxelsを売ろうと考えていた流川を呼び出し、アユに勝つためならAxelsに大量のプロモーション費を投入してやると告げるが…。

マサの期待に応えたいと焦るアユだが、その思いは空回りするばかり…。レコーディングでも上手く歌えず、スタッフたちからあきれられてしまう。
なかなか音楽番組への出演が決まらずイラ立つマサと、理沙(久保田紗友)らAxelsのメンバーからアユに勝ちたいと詰め寄られている流川を呼び出した大浜は、大物プロデューサー・黒川誠に認められたら、音楽番組にプッシュしてもらえるチャンスがあるとほのめかす。さらにその後、流川にある悪魔の提案を…。

一方、秘書の姫野礼香(田中みな実)は、「会ってほしい人がいるの」と、離婚したマサを強引に呼び出し…。
ついに礼香の愛が常軌を逸した暴走を始める――。

引用:テレビ朝日

 

第4話の見どころ

「私のこと、怒らせないでよね」

出典:テレビ朝日/AbemaTV

マサのアユへのプロモーション計画を聞いた礼香。

礼「10億円のプロモーションとは大勝負も出たものね。」

マ「ここで勝負しなきゃ何時すんだ。」

礼「もしアユが売れなくて10億失ったらどうするんですか?」

マ「失敗のことなんか考えて勝負はしない。」

礼「お金がなくなっても私はいいよ。マサがいてくれれば。
私には見える。私とマサの家庭が。
離婚してくれてありがとう。」

マ「あのな礼香、俺はお前のために離婚したわけじゃない。」

礼「今日、夜あって欲しい人がいるんですが。」

マ「今日もダメだ。」

礼「アユのことばっかりで、私のことはどうでもいいんですね。」

マ「そういう訳じゃない。
今が一番大事なのはお前もわかってるだろう!」

礼「じゃあ、私は大事じゃないんだ!」

礼香、アユの写真を切り刻む。

マ「礼香…」

礼「私のこと、怒らせないでよね。

マ「もうわかったよ!」

礼「ありがとう!」

 

「僕が、礼香さんの目の代わりになります」

出典:テレビ朝日/AbemaTV

マサの結婚式当日、飲みすぎたマサにぶつかって階段から転げ落ちる礼香。
その拍子に右目に割れたグラスが刺さり失明するという事故が起こる。

礼香の両親に土下座して謝るマサ。

マ「本当にすいませんでした。すいませんでした。」

父「謝ったって、礼香の目は戻ってこないんだよ!」

礼「父さん、大丈夫だから。」

父「大丈夫じゃないんだよ。どうするんだよ。」

マ「僕が、礼香さんの目の代わりになります。」

・・・・・・

礼「さっきの言葉、本当?」

マ「ああ。」

礼「私の目の代わりになってくれるんだ。
マサが、私の目になってくれるんだ。
嬉しいな。」

眼帯を外す礼香。

礼「どうかな?私の目」

マ「ゴメン…」

礼「謝らなくていいんだよ、だって私のここにマサが入ってくれるんだもんね。
約束だよ。」

 

「俺はアユをスターにするためだったら悪魔にでもなってやる」

出典:テレビ朝日/AbemaTV

1998年4月8日、アユのデビュープロモーションのために集められたスペシャリストたち。
その前で宣言するマサ。

マ「今日からこのみんなが、「チーム・アユ」として動く。
スタイリスト、メイク、プロモーション、お前をスターにするために全力で動くチームだ。」

ア「アユにために?」

マ「いいか、アユは必ずスターになる。
そして時代を変える。
だがそのためにはみんなの力が必要だ。

ちょっとやそっとじゃねえぞ。本気だ。
死ぬ気でやれ。命をかけろ!
わかったな。
わかったな!
俺はアユをスターにするためだったらな、悪魔にでもなってやる。」

 

「限界なんてもんは超えるためにあんだよ」

出典:テレビ朝日/AbemaTV

「チーム・アユ」スタッフのプロモーション進行の遅れにイライラするマサ。

マ「いいか、世の中の奴らがアユを知らなきゃヤバイって空気をお前らで作るんだよ!」

スタッフ「でも、どれだけお金がかかってるって言っても、新人じゃこれが限界です。」

マ「限界とか簡単に言ってんじゃねえぞこの野郎!
いいか、限界なんてもんは超えるためにあんだよ。
限界作ってんのはテメエだろう!
中途半端な気持ちでやってんだったら、今すぐ辞めろ!

 

「その人のこと思い浮かべて、その人一人だけのために歌え」

出典:テレビ朝日/AbemaTV

レコーディングでなかなか感情が出し切れないアユにマサ。

マ「おいアユ、お前もしかしてうまく歌おうとしてないか?」

ア「してます。」

マ「俺はお前にうまく歌えなんて思ってない。」

ア「じゃ、アユはどう歌えばいいんですか?」

マ「なぜお前に歌詞を書かせたかわかるか?
お前の気持ちを届けるためだ。
いいかアユ、お前にファンはまだ一人もいない。
だからお前が書いた歌を、一番届けたい人のために歌え。
そうすればきっと届く。」

ア「一番届けたい人…
その人のために歌っていいんですか?」

マ「ああ。
その人のこと思い浮かべて、その人一人だけのために歌え。」

 

「夢の先をイメージできない奴は、夢にはたどり着けない」

出典:テレビ朝日/AbemaTV

レコーディングの後、マサがある場所にアユを誘う。

マ「アユ、ちょっと付き合え。」

ア「どこに行くんですか?」

マ「夢の先だ。」

・・・・・・

ア「東京ドーム?」

マ「アユ、お前はいつか必ずこのステージに立つ。」

アユが東京ドームに?」

マ「そうだ。
夢の先をイメージできない奴は、夢にはたどり着けない。」

ア「ここに、アユが…」

マ「大切なのは、この先何万人の前で歌ったとしても、今日みたいに誰か一人に歌を届けようとすることだ。
そうすれば、それは何万人、いや何百万人にも届く。」

【M 愛すべき人がいて】第4話で使われていた曲はなに?〜曲目と動画まとめ

続きを見る

 

第4話のネットでの感想は…

出典:テレビ朝日/AbemaTV

 

第4話はいかがでしたか?

今回は、ついに礼香の眼帯の謎とマサとの関係が明らかになりました。

番組最後に登場した衝撃のウェディングドレス姿の礼香、ネットでもかなり反響がありましたね。

田中みな実の怪演に話題が持ってかれがちですが、逆境の時に吐くマサの名言も、このドラマの見どころだと思います。

これから2人にどんなピンチが待っているのか、どう乗り越えて行くのか楽しみですね。

 

ドラマ「M 愛すべき人がいて」の放送日程と第4話の見逃し配信日はこちら

【M 愛すべき人がいて】第4話の見逃し動画配信を無料で視聴する方法【テレ朝/Abemaドラマ】

続きを見る

 

「M 愛すべき人がいて」公式サイト

番組公式サイト

公式Twitter

公式ブログ

 

-エンタメ, テレビ朝日, ドラマ, M愛すべき人がいて
-,

Copyright© タメ研 , 2020 All Rights Reserved.