エンタメ・スポーツ・生活に関する最新情報サイト

タメ研

らーめん才遊記 エンタメ テレビ東京 ドラマ

【行列の女神~らーめん才遊記~】第4話のあらすじ〜40万でラーメン屋を開業する方法とは?

出典:テレビ東京

2020年4月20日スタートのテレビ東京の月曜ドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』は、ラーメン業界をけん引する「清流企画」社長の芹沢達美(鈴木京香)が、苦境にあえぐラーメン店を救うフード・コンサルティングの物語です。

このドラマの第4話のあらすじと、見どころを紹介します。

テレビ東京【行列の女神~らーめん才遊記~】キャストとあらすじ〜鈴木京香主演のドラマ

続きを見る

 

「行列の女神~らーめん才遊記~」第4話のあらすじ

出典:テレビ東京

須田はゆとりを誘い『とび屋』というアゴダシで有名なラーメン店へ。
こだわりの味を堪能していた2人だったが、突然店主の飛田(芹澤興人)と青年(堀井新太)の口論が店で始まり、騒動に巻き込まれてしまう。

どうやら青年は、ラーメン屋を開きたいという。
ゆとりは須田の言うことも聞かず、青年の依頼を勝手に引き受けてしまう。青年の名は相川鉄也。

25歳の若者で、一軒のラーメン屋から年商50億まで上り詰めた男性の特集をテレビで見て以来、“ラーメンドリーム”を目指しているという。
だが開業資金はなんと50万円弱…

須田はゆとり、相川と不動産屋で物件を探し始めるが、どう見積もっても予算オーバー。
年齢や経歴から考えると融資も見込めずもはや八方ふさがりに…。

着手金を返金し依頼を断ろうとする須田だったが、芹沢のある意外な提案でラーメン店開業に希望が見え始める。

芹沢は、須田とゆとりにラーメンの作り方をレクチャーするよう指示。
早速新たなメニュー作りに取り掛かるが、そこでも須田の悪い癖が出てしまう……。

引用:テレビ東京

 

第4話の見どころ

「あなたラーメン屋をやりたいの、それともラーメン屋を持ちたいの?」

出典:テレビ東京

開業資金40万円でラーメン屋をやりたいと相談にきた相川、
結局資金不足で須田に断られる。それを見ていた芹沢。

芹「相川哲也さん、あなた、ラーメン屋を開きたくてうちに依頼したのよね。」

相「まあ、そうすけど。」

芹「じゃ聞くけど、あなたラーメン屋をやりたいの、それともラーメン屋を持ちたいの?
どっち?」

相「は?」

汐「どういう意味ですか、それ?」

芹「ラーメン屋をやりたい、だったら50弱でも打つ手はあるってこと。」

相「本当っすか?!」

・・・・・・・・

出典:テレビ東京

一同、ある居酒屋に向かう。

芹「こちらのご主人、本多さんは、毎日夕方4時に店で仕込みをして、6時から11時まで営業なさってます。
つまり日中このお店は空いているってわけ。」

汐「あ、じゃあその日中だけお店を貸していただいて、ラーメン屋さんを開けばいいってことですか?」

芹「そう。こういう店の間借りは最近増えてるの。そうよね、須田!」

須「居酒屋さんがお弁当屋さんに貸すとか、バーが古着屋さんに貸すとか、それに同じ店舗でも昼と夜で別々のラーメン屋さんが営業してるってケースも…」

汐「だから社長は店をやりたいのか、持ちたいのかって聞いたんですね。」

芹「このお店はあくまでも本多さんの持ち物だけど、昼だけならラーメン屋をやれるわ。」

 

「やるといってるクライアントに、やるなという助言だけは絶対にしてはならないの」

出典:テレビ東京

たった1日でオリジナルラーメンを完成させて繁盛店になったらーめん相川。
昨日、相川の知識不足に腹を立ててを追い返した須田に芹沢。

芹「理解できた?
昨日私があなたたちに何もわかってないって言った意味?」

汐「社長には彼があれだけのことができるってわかってたってことですか?」

芹「そうね、だってやる気があったから。」

汐「でもうまくいかなかったかも知れないのに。」

芹「そうね。でもやる気があれば、また頑張るでしょ。」

須「そんな、やる気があれば何でもできるわけじゃ…」

芹「確かに彼は、無知で無計画で無鉄砲だった。
でもね、中途半端に自分の実力を知ってる人間より、その方がチャレンジできるって場合もあるのよ。」

河上「須田君、飲食業、特にラーメンは、高い調理技術や豊富な知識があって慎重に準備を重ねて開業したからといって成功するとは限りません。」

須「でも、その方が成功する確率は上がるはずです。」

河「あくまで確率の話です。だから逆に、無謀としか言えない形で店を開いても、必ず失敗するとは限らないでしょ。」

須「それは…」

芹「私たちは神様じゃない。
誰が成功して誰が失敗するかなんて、事前に予測するのは不可能よ。
でもだからこそ、フードコンサルティングビジネスに携わるものは、やるといってるクライアントにやるなという助言だけは、絶対にしてはならないの。」

汐「それって、どんなに失敗しそうでもですか?」

芹「当然よ。私達はやるといった人間に採算の取れる範囲内でベストな助力をするだけ。
やることのリスクは、そのクライアントに背負ってもらうしかないんだから。」

 

 

ビジネスでも何でも、基本にあるのはやる気。

それがあるからこそ、助けてくれる人も現れるし、チャンスも到来するんですね。

口だけでなく、しっかり成功に導くところは、さすが芹沢社長。

ギャラをむしり取れるようにクライアントを成長させるのも、ビジネス成功の秘訣でなんですね。

 

第4話の見逃し動画配信を無料で視聴する方法

「行列の女神~らーめん才遊記~」の第4話を見逃した方のために、無料で見逃し視聴できる方法があります。

詳しくはこちらをご覧ください。

【行列の女神~らーめん才遊記~】第4話の見逃し動画配信を無料で視聴する方法【テレ東ドラマ】

続きを見る

 

「行列の女神~らーめん才遊記~」の公式サイト

番組公式サイトはこちら

 

番組公式ツイッターはこちら

 

-らーめん才遊記, エンタメ, テレビ東京, ドラマ

Copyright© タメ研 , 2020 All Rights Reserved.