エンタメ・スポーツ・生活に関する最新情報サイト

タメ研

NHK いいね!光源氏くん エンタメ ドラマ

【いいね!光源氏くん】最終話のあらすじ〜平安に戻ったはずの光が現れた場所は?!【ネタバレ注意】

出典:NHK

『いいね!光源氏くん』は、NHK総合「よるドラ」枠で2020年4月4日から放送の、千葉雄大主演のドラマ。原作はえすとえむの同名コミック。

「源氏物語」の中で、みやびの世に生きていた光源氏(千葉雄大)が現代に出現し、OL・沙織(伊藤沙莉)の家に居候するストーリー。

最終話のあらすじと見どころを紹介します。

NHK【いいね!光源氏くん】キャストとあらすじ〜千葉雄大主演のドラマ〜

続きを見る

 

「いいね!光源氏くん」最終話のあらすじ

出典:NHK

最終絵巻「光くんばいばい?!」

光源氏(千葉雄大)は沙織(伊藤沙莉)との気まずい空気を何とかしようと、中将(桐山漣)を誘って居酒屋で酒をともにする。

源氏物語の平安の世界では、契りを交わしたすべての女人を幸せにしたいと思っていた光だが、今は一人の女人だけを幸せにできればと思い直したことを中将に告げる。

一方、沙織は、多元宇宙論の研究者であるフィリップ(厚切りジェイソン)からの電話を受け、光が源氏物語の世界に戻る方法を知るが…

引用:NHK

 

最終話の見どころは…

「どう生きたかの方がはるかに大切ではないのか?」

出典:NHK

中将、光と行った居酒屋で心の内の悩みを漏らす。

中「宇治の博物館では 壁にまとめられた年表とやらを見たか?」

光「沈んでいたのは そのせいか?何が書いてあった?」

中「何も。」

光「何も?」

中「私についてはほとんど何も書かれていなかった。」

光「それならば 何故…。」

中「分からなくなってしまったのだよ。
己とは 果たして何であるのか。
頭中将…三位中将…中ちゃん…私は 一体 何なのだ?」

光「中将殿、どんな名で呼ばれたかではなく、どう生きたかの方がはるかに大切ではないのか?
自分が何者であるのかなどささいなことだ。
今 目の前にある物事を楽しめばいい。」

中「源氏よ… 本当に おぬしにはかなわんな。」

 

「本音が知りたければ 瞳を見なされ」

出典:NHK

沙織に言われた言葉にショックを受けた光に、中ちゃんがアドバイス。

光「人のことは いくらでも励ませるのだが…。」

中「いかがした?」

光「沙織殿に言われたことが心に痛く響いておる。」
(あなたが愛した女の人は誰一人 幸せになんかなってないから!)

中「源氏よ。 女人の口から出てくる言の葉は、大概が本音の裏返しであるぞ。
おぬしのことが嫌いだと言えば好いておる。
元の世に帰ってしまえと言えば帰らないでほしいのだ。」

光「中将殿… そなた さすがだな。」

中「女人の本音が知りたければ 瞳を見なされ。
瞳には ウソは書けない。」

 

「たった一人だけでも幸せにしてやれればいい」

出典:NHK

光、沙織と暮らして心境の変化を語る。

光「こちらの世に迷い込んでからというもの、狭い屋敷に沙織殿と2人。
その暮らしの中で 女人とはかくも面白き生き物かと知った。
その度に 向こうで私を待っている姫たちを思った。
今の私なら 姫たちと もっと向きおうて暮らせるのではないかと。
幸せにできるのではないかと思い描いてしまうのだ。」

中「私もだ 源氏。
ほすとくらぶであまたの女人の話を聞いては女心を学んだ。
その度に これまで己が姫たちにしてきたことを思うて、胸が痛うなる。」

光「我らは ここへ女心を学びに来たのだろうか。」

中「だとしたら なかなか難儀な旅であるな。」

光「縁あった女人全てを幸せにしてやりたいと本気で思うておったが、せめて たった一人だけでも幸せにしてやれればいいと、今は思うておる。」

中「それは 沙織殿のことか?」

 

「そういうのダメかな?」

出典:NHK

沙織、光と別れて平安時代に戻すと決めた理由を詩織に語る。

沙「私が身を引くとか そういうんじゃないの。
私のために 私が決めたんだ。
だって その方が気持ちいいし。
平安時代が どうだったかは知らないけど、私は一人の人と100%で向き合いたいから。
相手にも100%でいてほしいんだ。
あれ? 欲張り?
そういうのダメかな?」

詩「分かった。いいと思う おねぇらしくて。」

沙「何で あんたが泣くのよ。」

詩「分かんないよ…。でも、おねぇ 大好きだよ!」

沙「知ってる。」

 

「ちゃんとイメージできた?」

出典:NHK

イメージした場所に光がタイムワープするために、都の思い出を聞き出す沙織。

沙「今まで 本当にありがとう。
光くんに出会えて 一緒に暮らせてよかったよ。」

光「沙織殿…。」

沙「光くん 最後に教えてくれる?
あなたが大切にしてきた場所のこと。
そういえばちゃんと聞いたことなかったから。」

光「都での暮らしのことか?」

沙「うん そう。 平安の都にはどんな花が咲いてたのか、どんな香りがしてたのか。」

光「そうだな…。
山吹の花、甘き伽羅の香り、琴や笛の音、琵琶の調べ、風に誘われる柳の音…。」

沙「そこがあなたが大切にしてきた場所なんだね。」

光「いかにも。」

沙「大切な風景 ちゃんとイメージできた?」

 

フィリップに教えられた方法で光を平安に戻すために、交差点に向かって歩く沙織、

沙「光くん、バイバイ。」

 

「抹茶らてふろーとも飲みたいしな」

出典:NHK

半年後の花火大会。
突然、沙織の前にタイムワープした光。
花火を見ながら、

光「沙織殿の言うことは本当だな。」

沙「ウソ…。」

光「危うく腰を抜かすところであったぞ。」

沙「何で? 何でいんの!?」

光「全く訳が分からん。
気が付いたら ここにいたのだ。」

沙「何それ?
大切な場所って言ったじゃん。」

光「いつの間にか 沙織殿と見る景色が、私の最も大切なものになっていたのだな。」

沙「光くん…」

光「それに…」

沙「何?」

光「抹茶らてふろーとも飲みたいしな。」

 

 

最終回は原作とは違った展開だったようですが、感動のラストシーンがネットでも好評でした。

番組制作統括スタッフのコメントに、「この先も見てみたいというご要望が出てくれば、制作者としてもご期待にそえるよう検討したいと思っています」とありましたが、ひょっとすると続編もあるかもしれませんね。

再会後の光と沙織の恋の進展は?

追っていたメンインブラックは、光を諦めたのか?

自分を見つけた中ちゃん、詩織との進展もある?

…続編も楽しい内容になりそうです。

ぜひ期待して待ちましょう!

 

最終話の見逃し動画配信を無料で視聴する方法

「いいね!光源氏くん」の最終話を見逃した方のために、無料で見逃し視聴できる方法があります。

詳しくはこちらをご覧ください。

NHKドラマ【いいね!光源氏くん】最終話の見逃し動画配信を無料で視聴する方法

続きを見る

 

「いいね!光源氏くん」の公式サイト

NHK公式サイトはこちら

 

-NHK, いいね!光源氏くん, エンタメ, ドラマ

Copyright© タメ研 , 2020 All Rights Reserved.