エンタメ・スポーツ・生活に関する最新情報サイト

タメ研

らーめん才遊記 エンタメ テレビ東京 ドラマ

【行列の女神~らーめん才遊記~】第3話のあらすじと登場らーめん〜「毛血旺つけ麺」とは?

出典:テレビ東京

2020年4月20日スタートのテレビ東京の月曜ドラマ『行列の女神~らーめん才遊記~』は、ラーメン業界をけん引する「清流企画」社長の芹沢達美(鈴木京香)が、苦境にあえぐラーメン店を救うフード・コンサルティングの物語です。

このドラマの第3話のあらすじと、登場したらーめんを紹介します。

テレビ東京【行列の女神~らーめん才遊記~】キャストとあらすじ〜鈴木京香主演のドラマ

続きを見る

 

「行列の女神~らーめん才遊記~」第3話のあらすじ

出典:テレビ東京

汐見ゆとり(黒島結菜)は「清流企画」にきた新たな依頼主『つけ麺あんざい』店主・安西徳之(窪塚俊介)のもとへ。
安西の出すつけ麺はゆとりも納得のおいしさだが、客が全く入らず頭を抱えていた。

ところが時を同じくして、安西の妻・絵里(林田岬優)も「味惑コーポレーション」という別のコンサル会社に立て直しを依頼。
店にフードコンサルタントの難波倫子(松井玲奈)を連れてくる。

ライバルの倫子は、この地域がつけ麺専門店の超激戦区なのが繁盛しない理由だと睨み、すでにプランニング済み。
実際、安西は激戦区と知りながら腕試しで出店していた。

一度は芹沢の会社に頼もうとしたものの、倫子の明確なプランを聞き、どちらに頼むか迷い始めた安西夫妻は、「よく話し合って決めたい」と言い出したという。
状況を把握した芹沢は、「売られた喧嘩を買いに行く」と「味惑コーポレーション」へ行き、2社によるコンペを提案する。

引用:テレビ東京

 

第3話に登場するらーめん

濃厚豚骨魚介系つけ麺

出典:テレビ東京

つけ麺あんざいの看板メニュー。
プルプルでコッテリしてガツンとくる、よく出来た濃厚豚骨魚介系つけ麺(ゆとり評)。ただ、つけ麺激戦区で生き残るにはインパクトが弱い。

つけ麺金獅子亭

出典:テレビ東京

スープは、煮込んだ豚骨を砕いて、また新たな豚骨を加えて煮込んだらまた砕いてを繰り返して、ポタージュのような濃厚な濃度に仕上がっているのがポイント。

 

グルテンハウスのつけ麺

出典:テレビ東京

特長はモチモチでプルプルのかみごたえのある麺。讃岐うどんにも使われている小麦粉、オーストラリアンスタンダードホワイトを混ぜることで、この弾力を生み出している

 

倫子の作ったとんこつラーメン

出典:テレビ東京

典型的な博多風豚骨らーめん。実はとんこつラーメン店の久保さんのレシピ。
スープも麺も高い水準で手堅い美味しさに仕上がっている。

 

ゆとりの作った「毛血旺つけ麺」

出典:テレビ東京

つけツユは四川料理の毛血旺をベースに考案。濃厚豚骨に激辛スープをベースにし、そこに砂肝や千枚などのモツ類と鴨の血豆腐を入れている。
さらにつけツユの強烈な味とのバランスを取るために麺に春雨を混ぜ、食感の違いも楽しめる。

 

第3話の見逃し動画配信を無料で視聴する方法

「行列の女神~らーめん才遊記~」の第3話を見逃した方のために、無料で見逃し視聴できる方法があります。

詳しくはこちらをご覧ください。

【行列の女神~らーめん才遊記~】第3話の見逃し動画配信を無料で視聴する方法【テレ東ドラマ】

続きを見る

 

「行列の女神~らーめん才遊記~」の公式サイト

番組公式サイトはこちら

 

番組公式ツイッターはこちら

 

-らーめん才遊記, エンタメ, テレビ東京, ドラマ

Copyright© タメ研 , 2020 All Rights Reserved.