エンタメ・スポーツ・生活に関する最新情報サイト

タメ研

マスク入荷情報 ライフ 政治・経済 新型コロナウィルス

【1枚39円】原価マスクはどこで買えるの?〜ネットの購入方法と条件も【トリニティ】

出典:trinity.jp

4月28日のengadget記事において、「パッケージに原価を記載した「原価マスク」。39円/枚でトリニティから」という発表がありました。

スマートフォンアクセサリー・周辺機器メーカーのトリニティが、販売価格を原価に抑えたという「原価マスク」の販売を開始したというものです。

この「原価マスク」の購入方法と購入条件をまとめました。

アクセス殺到「シャープのマスク」いつ、どこで、いくらで買えるの?〜価格と購入方法も

続きを見る

 

トリニティ「原価マスク」販売の背景

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によるさまざまな悪影響が日本全体を覆っています。

特に、感染を防ぐために効果があるとされるマスクが手に入らず、転売や高額な価格で取引をされています。

日本全体が感染拡大を防ぐために一致団結していくべきこの時に、どこにも売っていない、売っているのは高額だったり粗悪品だったりする、という状況を変えたいと考えました。

原価でマスクを販売

私たちは普段中国に製造委託をして製品を作っています。その工場のいくつかがマスクを製造しています。

今回、 携帯電話を製造している会社がクリーンルームを活かしてマスクを製造しているということで、特別に協力いただきました。このマスクを原価で販売します。

引用:トリニティ原価マスク販売ページ

 

原価マスクは、転売を防ぐために、製品パッケージに原価構造のイラストと販売価格を表示しているのが特徴。

メーカーでは、「元の販売価格が書いてあれば、転売する人はそれよりも高く売るのは難しくなるのではと考えている」としています。

以下、原価マスクの購入方法です。

 

「原価マスク」の購入方法

購入できる場所

トリニティの原価マスクは、販売サイトからのオンライン購入のみになります。

「原価マスク」販売ページはこちら

 

販売価格/送料

  • 50枚:2,176円(税込)
  • 送料:1箱 495円、2箱以上は一律 506円(税込)
  • 沖縄/離島エリアの送料は2,580円(税込)
  • オンラインストアでトリニティ製品を5,000円以上購入し、同時に原価マスクを購入した場合、すべての送料は無料

購入条件など

  • 1回の注文で1人4箱まで
  • 購入後7日間の再購入はできない
  • 公共施設や医療機関に限り、20箱まで送料858円で販売

入荷状況と納期について

販売サイトで随時更新しているようです。

最新入荷・出荷状況はこちら

 

トリニティ「原価マスク」について

「原価マスク」の仕様

  • 品名:三層不織布マスク
  • 本体サイズ:約175mm × 95mm
  • 枚数:50枚入り(1枚ずつ個包装)

【素材】

  • 本体:ポリプロピレン、ポリエステル不織布
  • 耳紐:ポリエステル、ポリウレタン
  • ノーズワイヤー:アルミ、ポリエチレン

 

「原価マスク」の特長

不織布マスクは 3 層構造のホワイトタイプのマスクで、携帯するのに便利なように1枚1枚個包装してあります。

  • ほこりなどの侵入を防ぐ三層構造フィルター
  • 安心 / 清潔な1枚ずつの個包装
  • 隙間を防ぐノーズワイヤー
  • 呼吸が快適な立体プリーツ設計
  • 耳が痛くなりにくいゴムを使用

 

まとめ

トリニティは中国に製造委託をしてスマートフォン関連製品を作っていて、工場のいくつかがマスクを製造していたそうです。

マスクの転売や粗悪品の問題で困っている状況の中、このような方法で貢献してくれるメーカーには感謝しかないですね。

トリニティ製品の購入で少しでも協力できればと思います。

 

全国のマスク入荷情報

 

-マスク入荷情報, ライフ, 政治・経済, 新型コロナウィルス

Copyright© タメ研 , 2020 All Rights Reserved.