エンタメ・スポーツ・生活に関する最新情報サイト

タメ研

エンタメ ライフ 新型コロナウィルス

【新型コロナ】岡江久美子さん、なぜ死亡?乳がん治療も要因か〜濃厚接触者や感染経路は?

4月23日の日刊スポーツにおいて、「岡江久美子さん63歳コロナ死」という記事の発表がありました。

女優岡江久美子さんが新型コロナウイルスによる肺炎のため、4月23日午前5時20分頃、都内の病院で亡くなったことがわかりました。

記事の詳細内容についてまとめました。

 

日刊スポーツの記事詳細

岡江久美子さん63歳コロナ死 3日発熱6日に急変

女優岡江久美子さん(63)が新型コロナウイルスによる肺炎のため、都内の病院で亡くなったことが23日、分かった。
所属事務所によるとこの日午前5時20分、都内の病院で死去したという。

関係者によると、今月3日発熱し、医者からは4~5日様子をみるように言われていたが、6日に容体が急変したという。
そのため、都内の病院に救急搬送されて入院した、すぐにICUで治療を受け、人工呼吸器を装着。PCR検査を受け、新型コロナウイルスの感染が確認された。

昨年末に初期の乳がんの手術を受け、1月末から2月半ばまで放射線治療を受けたという。
関係者は、免疫力が低下していたのが重症化した原因ではないかと推測した。

岡江さんの入院以来、夫の大和田獏と娘の大和田美帆はそれぞれの自宅で外出を自粛しているという。
2人は現在、症状はでていないようだ。

引用:日刊スポーツ

 

記事のポイントを要約すると、

  • 岡江久美子さんが23日、都内の病院で亡くなった
  • 今月3日発熱、6日に容体が急変したため入院
  • PCR検査を受け、新型コロナウイルスの感染が確認
  • 乳がんの手術で2月まで放射線治療を受けていた

ということです。

乳がん手術のための放射線治療の影響で、免疫が低下していたようです。

しかしなぜ、どこで、新型コロナウイルスに感染したのでしょうか?

岡江さんは、新型コロナ感染者との濃厚接触があったのでしょうか?

噂ではいろいろあるようですが…

 

 

岡江久美子さんとの濃厚接触者は?

現在のところ、ご家族との接触以外に、入院前の接触者情報は入ってきていません。

しかしテレビ局内でコロナ感染が拡大していることから、局内でのルートもありえなくはないかもしれません…。

続報を待ちたいと思います。

 

ネットでの反応は?

 

まとめ

病気の治療中で免疫力が低下していると思われる方は、くれぐれも感染に注意してください。

新型ウィルスは、容態が急変することが特徴です。

岡江さんは発熱後3日で急変しています。

もしもの時の準備もしておくことが大切です。

 

もしも感染したら何をするべきか?感染前にできる対策は?〜赤江アナの経験から【新型コロナウィルス】

続きを見る

新型コロナウィルス関連情報

 

-エンタメ, ライフ, 新型コロナウィルス

Copyright© タメ研 , 2020 All Rights Reserved.