エンタメ・スポーツ・生活に関する最新情報サイト

タメ研

エンタメ サイレント・ヴォイス2 テレビ東京 ドラマ

【サイレントヴォイス 2】第2話のあらすじ〜境界性パーソナリティ障害って?【ネタバレ注意】

出典:テレビ東京

2020年4月11日スタートのBSテレ東『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻 Season2』は佐藤青南原作ミステリー小説のドラマ化で、主演は栗山千明。2018年10月放送の同タイトルの続編。

第2話のあらすじと見どころをピックアップして紹介します。

BSテレ東【サイレント・ヴォイス2】キャストとあらすじ〜栗山千明主演のドラマ〜

続きを見る

 

「サイレント・ヴォイス 2」第2話のあらすじ

今回、絵麻が取り調べるのは、数々のヒット曲を出した敏腕音楽プロデューサーの岡村(川平慈英)。

岡村が育てたミュージシャン・恭司(吉原雅斗)は破天荒な生き様で絵にかいたようなロックミュージシャン。
様々な問題を起こしながら遂には薬物の過剰摂取により死体で発見される。

絵麻がマネージャーでもある岡村から事情を聞くと、岡村は恭司の死に関して嘘をついていることが分かり、彼が殺した可能性も浮上した。

引用:テレビ東京

 

第2話の見どころ

「境界性パーソナリティ障害(ボーダー)」が犯行の動機!?

出典:テレビ東京

カリスマロックスター恭司の死亡現場の第一発見者である、プロデューサーの岡村容疑者を問い詰めていく絵麻、

「あなたは恭司をドル箱だなんて思っていなかった。心から大切な存在だったという言葉は本当でした。疑ってごめんなさい。
でも、それこそが(犯行の)動機だったんです。

境界性パーソナリティ障害。別名ボーダーとも言われています。

自分に自信がなく、存在価値を見出せない人がなりやすい。
社会的に成功している人や、地位が高い人に現れることもあるの。」

・・・・

「ボーダーの特徴は、アイデンティティが曖昧なこと。
それを埋めるために、誰かを偶像化し、自分と同一視することがあります。
あなたにとってその対象が、カリスマロックスター恭司だった。」

「あなたが恭司をカリスマにしようとしたのは、自分と彼を重ねていたからでしょ。
恭司を偶像化して憧れ、一方で同一視して自分の分身だとも思っていた。
同じ時計を腕にするように。
だから恭司への名声は、あなたにとっては自分自身への名声だった。」

「恭司を自分の思い通りに動かそうと思ったあなたは、恭司を独占していった。
でも、世間を欺くことに疲れ切ってしまった彼が、アーティスト恭司をやめたいと言い出した。」

「恭司の人生は自分の人生でもある。それをやめられたら、自分自身も終わってしまう。
でも27歳で死ねば、恭司は伝説的な存在になる。自分もカリスマロックスターであり続けられる。だから、殺した。」

 

カラクリは、全く同じ部屋が2つ存在していた!

出典:テレビ東京

犯行時刻のアリバイを主張する岡村、

「犯行時刻おれば自宅にいた。スタジオにいた恭司を殺せるはずがない。」

「答えは簡単。」

「恭二が殺されたのは、彼のスタジオじゃなかったから。」

・・・・

「あなたには、最初からこう聴けばよかったですね。恭司をどこで殺したのって。誰かを偶像化や同一視した時、相手の持ち物や行動を徹底的に真似ることがある。
あなたは恭司に憧れるがあまり、自宅に彼のスタジオを完璧に再現していた。病的なまでにね。

自宅で恭司を薬物ショック死させたあなたは、彼のスタジオに遺体を運び、持ってきたカーペットと取り替えて、あたかもそこで死んだように偽装した。」

 

第2話のネットでの感想は…


第2話はいかがでしたか?

BSでの放送ですが、前作に引き続き、評判も上々のようです。

サイレント・ヴォイスは毎回大物のゲスト出演が話題になりますが、次回の閻魔様の取調室には杉田かおるが登場。

ド派手なコスプレも気になりますね。

 

第2話の見逃し動画配信を無料で視聴する方法

「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻 Season2」第2話を見逃した方のために、無料で見逃し視聴できる方法があります。
詳しくはこちらをご覧ください。

【サイレント・ヴォイス 2】第2話の見逃し動画配信を無料で視聴する方法【BSテレ東ドラマ】

続きを見る

 

「サイレント・ヴォイス2」の公式サイト

番組公式サイト

公式Twitter

 

-エンタメ, サイレント・ヴォイス2, テレビ東京, ドラマ
-,

Copyright© タメ研 , 2020 All Rights Reserved.