エンタメ・スポーツ・生活に関する最新情報サイト

タメ研

ライフ 地域 政治・経済 新型コロナウィルス

ロックダウンされている世界の都市はどこ?市民の様子は?【新型コロナウィルス】

Getty Images

ロックダウン(lockdown)とは、緊急時において公共の施設や道路などで、外部からの進入者に対して内部の人間の安全確保のために建物を封鎖すること。

現在、東京都の新型コロナウィルス感染者数は依然として増加傾向にあり、このまま推移すればロックダウン(都市閉鎖)も現実味を帯びてきています。

すでに海外ではいくつもの都市で、感染防止対策としてロックダウンが行われています。

東京都のロックダウンが現実化した場合、私たちの生活はどうなるのかを予想してみました。

東京都の感染者急増でロックダウンに現実味〜発令後生活はどうなる?今と違いは?【新型コロナウィルス】

続きを見る

 

現在世界でロックダウン(都市封鎖)が行われている都市と実施状況(2020年4月10日現在)

地域 実施日(2020年) 実施状況
中国 武漢市 1月23日 都市封鎖を宣言。
3月27日から武漢の道路や鉄道の封鎖が解かれはじめた。
イタリア 全国 2月22日 学校・スキーリゾートの閉鎖、スポーツ・冠婚葬祭などイベントの中止、バー・レストランの営業制限
生活必需品販売店や薬局などを除く全商業活動休止
感染を隠して外出した場合、懲役最長12年の厳罰化
ロンバルディア州は携帯電話のGPSによって市民の行動を監視
韓国 大邱市 3月7日 新興宗教団体で46人の集団感染が確認され2棟を封鎖
スペイン 全土 3月14日 国境は事実上封鎖
フィリピン マニラ首都圏 3月15日 3月17日にルソン島全域も封鎖
レバノン 3月15日 外出禁止措置
チェコ 3月16日 都市封鎖
EU 3月16日 EU域内への渡航の30日間禁止
ドイツ 3月16日 都市封鎖、国境閉鎖
17日から美術館、映画館、スポーツ施設、コンサートホール、バー、動物園などが営業停止、公園も各種イベントも禁止
スーパー、薬局、ガソリンスタンド、銀行などは営業可能
フランス 全国 3月17日 買い物や通勤を除き外出を制限。違反者は処罰
イスラエル 3月17日 外出禁止措置
ベネズエラ 3月17日 外出禁止措置
ベルギー 3月18日 外出禁止措置
マレーシア 全国 3月18日 都市封鎖
スーパーマーケットや薬局、水・電気・通信事業者、刑務所や防衛関連を除き、全ての政府と民間の事業所、学校が閉鎖
大規模集会は禁止、レストランは配達サービスのみ営業可能
イギリス 3月18日 一斉休校
ロンドン市は最大40カ所の地下鉄駅を閉鎖
アメリカ合衆国 カリフォルニア州 3月19日 外出禁止令
食品店、薬局、銀行などは営業を継続
ニューヨーク州 3月22日 外出禁止令
全企業の社員が自宅待機
インド デリー首都圏 3月19日 全ての飲食店、スポーツジム、ショッピングモールを閉鎖
全土で外出を禁止

 

ロックダウンで生活はどうなる?

ロックダウン中の都市での市民生活はどんな様子なんでしょうか。

ネットでの様子を調べて見ました。

 

海外のロックダウン都市での市民生活は?ネットの反応

 

ロックダウンの状況は、都市によってかなり違うようですが、みなさん冷静に生活しているようですね。

感染ピークが過ぎて、一刻も早く封鎖が解除されることを願っています。

 

新型コロナウィルス関連情報

 

-ライフ, 地域, 政治・経済, 新型コロナウィルス
-, , ,

Copyright© タメ研 , 2020 All Rights Reserved.