エンタメ・スポーツ・生活に関する最新情報サイト

タメ研

アンサング・シンデレラ エンタメ ドラマ フジテレビ

原作【アンサング・シンデレラ】に登場する病名と薬剤名は?〜石原さとみ主演の医療ドラマ〜

荒井ママレ原作の『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』は、病院が舞台の医療ドラマ。

主人公の葵みどりは、製剤の仕事を行う病院薬剤師。そのため各話に重要なキーとなる薬剤名が登場してきます。

原作で登場する病名・症状や使用される薬剤の特徴をあらかじめ知っておくと、ドラマのストーリーがもっと楽しめますよ。

 

原作「アンサング・シンデレラ」に登場する病名と薬剤名

話数 病名・症状 薬剤名
第1話 「普通」のために 喘息 ランソプラゾール、テオドール、サルタノール、ロキソニン
第2話 飲めない薬 マイコプラズマ バナン、フロモックス、オラペネム、デパケン、アルファロール、カロナール、クラリスロマイシン、メイアクト
第3話 近くて遠い目の前 アナフィラキシーショック アドレナリン、硫酸アトロピン、メイロン、ラクテック、グルカゴ
第4話 資格の覚悟 片頭痛、HELLP症候群 ロキソニン、カロナール、クリアミン、トリプタン、マグセント
第5話 病気とお付き合い 糖尿病 インスリン、ランタス、トレシーバ
第6話 薬も積もれば (口腔外科) ビオフェルミン、ビクシリン、ビソルボン、セフゾン、ロキソニン、ムコスタ、イソジンガーグル、フルマリン
第7話 病院の外 透析 イーケプラ、キックリン、セフォタキシム、ブロプレス、アダラート、エディロール
第8話 ひとりよがり 気管支喘息 フルタイド、キックリン
第9話 清く正しく - なし
第10話 夢と懐 狭心症 バイアスピリン、チクロピジン、ミカムロ
第11話 説得と納得 インフルエンザ タミフル、ラピアクタ、麻黄湯
第12話 霧の中 胃がん ファモチジン、ビーフリード、ホスリボン、ビタミンB1、エンシュア
第13話 病なき病 胃がん シスプラチン、S-1、オキサリプラチン
第14話 それぞれの闘い 胃がん、腹水 フルオロウラシル、ソルデム、イメンド
第15話 最期の砦 誤嚥性肺炎 モルヒネ
原作【アンサング・シンデレラ】第1話の薬剤を考察〜石原さとみ主演の医療ドラマ〜

続きを見る

 

ドラマ「アンサング・シンデレラ」キャストとあらすじ

フジテレビ【アンサング・シンデレラ】キャストとあらすじ〜石原さとみ主演の医療ドラマ〜

続きを見る

 

ドラマ「アンサング・シンデレラ」放送日

放送話 放送日時
第1話 2020年4月9日(木)22:00-23:09
第2話 2020年4月16日(木)22:00-22:54
第3話 2020年4月23日(木)22:00-22:54
第4話 2020年4月30日(木)22:00-22:54
第5話 2020年5月7日(木)22:00-22:54
第6話 2020年5月14日(木)22:00-22:54
第7話 2020年5月21日(木)22:00-22:54
第8話 2020年5月28日(木)22:00-22:54
第9話 2020年6月4日(木)22:00-22:54
第10話 2020年6月11日(木)22:00-22:54
最終話 2020年6月18日(木)22:00-22:54

 

ドラマ「アンサング・シンデレラ」の公式サイト

フジテレビ

 

Twitter

 

「アンサング・シンデレラ」の原作

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり コミック 1-3巻セット』
荒井ママレ, 富野浩充 著
ゼノンコミックス
2,977円(税込)

 

-アンサング・シンデレラ, エンタメ, ドラマ, フジテレビ

Copyright© タメ研 , 2020 All Rights Reserved.