エンタメ・スポーツ・生活に関する最新情報サイト

タメ研

アンサング・シンデレラ エンタメ ドラマ

フジテレビ【アンサング・シンデレラ】キャストとあらすじ〜石原さとみ主演の医療ドラマ〜

荒井ママレ原作の『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』は、病院が舞台の医療ドラマ。

アンサング(unsung)とは「讃えられない」の意味で、「縁の下の力持ち」のこと。

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』は、病院内にある薬剤部で、患者の薬の調剤、製剤の仕事を行う病院薬剤師、葵みどり(石原さとみ)が縁の下の力持ちとして患者と向き合いながら、医療に関わる問題に奮闘する姿を描きます。

このドラマのキャストとあらすじを紹介します。

【アンサング・シンデレラ】の見逃し動画配信を無料で視聴する方法【フジテレビドラマ】

続きを見る

 

「アンサング・シンデレラ」キャスト

葵みどり(演:石原さとみ)

出典:fujitv.co.jp

キャリア8年目の薬剤師。1人でも多くの患者を救いたいと思いつつ、ついつい患者に深入りして時間をかけてしまう。

相原くるみ(演:西野七瀬)

出典:fujitv.co.jp

みどりの頼れる同僚薬剤師。みどりが懸命に働く姿を近くで見るうちに、仕事に対する意識が変わっていく。

小野塚 綾(演:清原 翔)

出典:fujitv.co.jp

ひょんなことからみどりと出会い、たびたび現れる謎の青年。みどりが病院薬剤師であることに興味を持っている。

刈谷奈緒子(演:桜井ユキ)

出典:fujitv.co.jp

以前は調剤薬局で店長をしていたベテランの薬剤師。みどりにもしばしば叱咤するが、患者を救いたいという根底の思いは強い。

羽倉龍之介(演:井之脇 海)

出典:fujitv.co.jp

キャリア3年目の若手病院薬剤師。ムードメーカーでいじられキャラ。

工藤虹子(演:金澤美穂)

出典:fujitv.co.jp

キャリア4年目の薬剤師。うわさ話が大好き。

販田聡子(演:真矢ミキ)

出典:talent.thetv.jp

薬剤部部長。温厚な中にしたたかさやずる賢さを秘める、葵みどりの上司。

瀬野章吾(演:田中 圭)

出典:fujitv.co.jp

みどりの先輩薬剤師。みどりに対していつも厳しく当たるが、心根は優しく、誰よりも患者思い。

 

「アンサング・シンデレラ」あらすじ

荒井ママレ原作の『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』は、病院が舞台の医療ドラマ。

アンサング(unsung)とは「讃えられない」の意味で、「縁の下の力持ち」のこと。
『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』は、病院内にある薬剤部で、患者の薬の調剤、製剤の仕事を行う病院薬剤師、葵みどり(石原さとみ)が縁の下の力持ちとして患者と向き合いながら、医療に関わる問題に奮闘する姿を描きます。

薬剤師の役割は、医薬品全般における豊富な知識を生かして、医師の処方箋に基づく調剤や服薬指導、医薬品の管理・販売を行うこと。

医師の出す処方箋に唯一異議を唱えることができる存在であり、患者にとって“最後の砦でもあります。

「アンサングシンデレラ」は、今までドラマで取り上げて来られなかった「薬剤師」が、医療現場でどんな重要な役割を担っているのか、どんな大変な仕事なのかを描いています。

石原さん演じる葵みどりと薬剤師のチームの活躍に注目です。

 

第1話

葵みどり(石原さとみ)は、萬津総合病院薬剤部に勤務する薬剤師。

救急センターで蜂に刺されて搬送された患者への医師の投薬を薬剤部副部長の瀬野章吾(田中圭)とサポートしていた。そこに、薬剤部部長の販田聡子(真矢ミキ)が新人の相原くるみ(西野七瀬)を連れて来た。

心肺停止に陥った患者が心臓マッサージを受ける中、みどりは患者が日常服用している薬に気づく。それを医師に報告したことで、患者の心拍は回復。薬剤師が患者を救ったと、くるみは感動。しかし、患者の家族たちは、医師にしか感謝をしない。

くるみに疑問をぶつけられたみどりは、「感謝されたいなら薬剤師は向いてない」と答える。

引用:https://www.fujitv.co.jp/unsung/story

 

「アンサング・シンデレラ」放送日

放送話 放送日時
第1話 2020年4月9日(木)22:00-23:09
第2話 2020年4月16日(木)22:00-22:54
第3話 2020年4月23日(木)22:00-22:54
第4話 2020年4月30日(木)22:00-22:54
第5話 2020年5月7日(木)22:00-22:54
第6話 2020年5月14日(木)22:00-22:54
第7話 2020年5月21日(木)22:00-22:54
第8話 2020年5月28日(木)22:00-22:54
第9話 2020年6月4日(木)22:00-22:54
第10話 2020年6月11日(木)22:00-22:54
最終話 2020年6月18日(木)22:00-22:54

 

「アンサング・シンデレラ」スタッフ

  • 原作: 荒井ママレ (医療原案:富野浩充) 『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』(月刊コミックゼノン / 徳間書店連載中)
  • 脚本:黒岩勉
  • 主題歌:DREAMS COME TRUE 「YES AND NO」(ユニバーサルシグマ)
  • 音楽:信澤宣明
  • プロデュース:野田悠介
  • 演出:田中亮、相沢秀幸
  • 制作著作:フジテレビ第一制作室

 

「アンサング・シンデレラ」主題歌

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』の主題歌は、DREAMS COME TRUEによる書き下ろし曲『YES AND NO』が決定しました。

特別に2つのバージョンのアレンジで奏でるドラマチックなサウンドが、ドラマをエモーショナルに盛り上げます!

新曲『YES AND NO』は、4月9日(木)のドラマ初回放送内で音源解禁されます。
翌10日(金)に、各定額音楽配信サービスで配信予定、4月22日(水)にはシングルCD発売の予定です。

 

 

「アンサング・シンデレラ」の公式サイト

フジテレビ

 

Twitter

 

「アンサング・シンデレラ」の原作

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり コミック 1-3巻セット』
荒井ママレ, 富野浩充 著
ゼノンコミックス
2,977円(税込)

 

-アンサング・シンデレラ, エンタメ, ドラマ

Copyright© タメ研 , 2020 All Rights Reserved.